• 人間ドック
  • 生活習慣病予防健診〈協会けんぽ〉
  • 企業健診〈法定健診〉
  • 住民健診
  • 特定健診・特定保健指導

  • 血液で分かる消化器がん検診
    マイクロアレイ血液検査
    2018年7月導入

    1度の採血で複数の消化器がんを9割の高感度で早期に発見します。
  • 胃がん検診
    胃カメラ(経口or経鼻)

    消化器内科専門医による質の高い技術でサポートします。負担の少ない鼻からのカメラも導入しております。
  • 乳がん検診
    マンモグラフィ
    当地区初の最新鋭
    デジタル診断装置
    2018年3月導入

    乳がんの早期発見にとても有用です。常時、女性のマンモグラフィ撮影認定技師により施行いたします。
  • 脳検査
    脳MRI・MRA・頸動脈エコー

    脳の血管の異常(動脈硬化、脳梗塞、動脈瘤)などを精査し早期発見に有用です。脳神経外科専門医による質の高い診断でサポートします。


  • 血液で分かるがんリスク検診
    アミノインデックスがんリスクスクリーニング(AICS)
    東海地区初の導入

    一度の採血で血液中のアミノ酸濃度から複数のがんの可能性を評価することができます。

地域の皆様の健康を第一に考え、高度な検査能力、快適な環境、そして心温まるサービスを提供いたします。

①.私たちは、地域の人々の健康を守るため、人間ドックなどの予防健診や追跡指導管理面でも中心的な役割を果たしていきます。
②.私たちは、当地域にあたって、急性期医療を担い、初期医療、慢性期医療などを担う医療機関と連携しながら医療面での中核的な役割を果たしていきます。
③.私たちは、日々研讚に励み、患者様の立場に立った質の高い、安全な医療の提供に努めます。
④.私たちは、全ての職員が患者様の窓口となり、慈愛と誠実をこめて笑顔で接します。
⑤.私たちは、経営の健全化をはかり、働きがいのある職場作りと良質な医療の継続を努めます。


①. 受診者は、良質で安全な医療を公平に受ける権利があります。
②. 受診者は、十分な説明と情報提供を受ける権利があります。
③. 受診者は、健診内容を自ら決定する権利があります。
④. 受診者は、健診内容について知る権利があります。
⑤. 受診者は、健診に関する個人情報やプライバシーを保証される権利があります。

総合犬山中央病院は、急性期に対応する充実した医療体制と総合的な機能を整え、地域の皆さまに高度かつ専門的な医療を提供しています。一方、当院の健康管理センターでは、予防医療の視点からも健康を考え、健康診断を通じて健康管理をお手伝いさせていただきます。
疾病予防と高度医療、この当院の能力を効果的に連携させ、今後も地域の皆さまの健康を守り続けます。

「日本総合健診医学会優良総合健診施設」認定

日本総合健診医学会が定めた施設環境や検査設備、総合健診の精度管理、第三者による評価など、いくつもの厳しい条件をクリアすることによって優良総合健診施設として認定されます。
当健康管理センターでは、この優良総合健診施設として認定を受けておりますので、画像診断を始めとし、検査項目に応じて各分野の専門医によるダブルチェック診断など「健診の質」が保証され、安心・安全な健診が受けられます。