住民健診

犬山市・扶桑町・大口町にお住まいの方を対象に各種検診を受付けております。
犬山市にお住まいの方が対象の健診です。


特定健康診査 ・がん検診 ・新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業
(無料クーポン検診)

実施期間 平成29年6月1日~平成29年12月29日
検診の種類 内容 対象者 受診者負担金
国民健康保険の方 後期高齢者の方 社会保険の方
特定健康診査、後期高齢者の特定健康診査 診察(問診・聴打診)、身体計測、血圧測定、検尿(糖・蛋白)、血液(貧血・肝機能・腎機能・血糖など)、心電図検査、眼底検査 国保加入の40歳〜74歳 (※1)  1,000円 無料
後期高齢者75歳以上 (※2) 無料
胃がん検診 問診、胃部X線直接撮影または胃カメラ 30歳以上 1,900円 3,800円
肺がん検診 問診、胸部X線直接撮影 35歳以上 500円 1,000円
大腸がん検診 問診、ヒトヘモグロビン2回法 35歳以上 550円 1,100円
乳がん検診 問診、視触診とマンモグラフィ 40歳以上(2年に1回) 850円 1,700円
子宮頸がん検診 問診、内診、子宮頸部細胞診(直採法) 20歳以上(2年に1回) 850円 1,700円
前立腺がん検診 PSA法 50歳以上 500円 1,000円
肝炎ウイルス検診 B型、C型肝炎ウイルス検査 40歳以上(※3) 無料 無料
新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業(無料クーポン検診) 問診、視触診とマンモグラフィ 40歳
(定点の方)
無料 ※4 無料 ※4
問診、内診と子宮頸部細胞診(直採法) 20歳
(定点の方)

※1 受診日に市の国保に加入している40歳〜75歳の誕生日前日までの方を対象とします。
※2 後期高齢者の健康診査75歳以上の方を対象とします。
※3 今年度中に40歳に達する方。41歳以上の方で過去に犬山市の肝炎ウイルス検査を受けたことのない方。
※4 無料クーポン券が必要となります。(犬山市発行のもの)
※5「非課税世帯に属する人」、「生活保護世帯に属する人」は、市民健康館「さら・さくら」で事前に申請し「健康診査等実費免除申請書」を当センターに提出することにより、検診料が免除されます。

<お持ち物>
健康手帳、健康保険証、犬山市健康診査受診券(特定健康診査、後期高齢者の特定健康診査を受ける方のみ)
無料クーポン券(クーポン券にて受診される方のみ)、健康診査等実費免除申請書(非課税世帯に属する人、生活保護世帯に属する人)
※健康手帳のない方は市民健康館「さら・さくら」、犬山市役所(保険年金課)、保健センター、各出張所で交付します。
※犬山市健康診査受診券の再交付は市民健康館「さら・さくら」、犬山市役所(保険年金課)で手続きください。
≪TOPIX≫
社会保険加入者の方で特定健康診査を希望される方は、特定健康診査受診券(健康保険の保険者発行のもの)を提出ください。 がん検診との組合せ受診は可能となります。

扶桑町にお住まいの方が対象の健診です。


がん検診

≪お申し込み上の注意≫
当健康管理センターへの予約申し込みの前に必ず保健センターにて手続をお願いします。

実施期間 平成29年9月1日~平成30年3月31日
検診の種類 内容 対象者 受診者負担金
乳がん検診 問診、視触診とマンモグラフィ 40歳以上
(2年に1回)※2
1,600円 ※1 
子宮頸がん検診 問診、内診、子宮頸部細胞診
(直採法)
20歳以上
(2年に1回)※3
1,500円 ※1 

※1 負担金は事前に保健センターにてお支払いのうえ、がん検診票(保健センター交付)を当健康管理センターへ
 提出ください。
※2 今年度は20歳以上の奇数年(和暦)生まれの方、今年度20歳になった方、前年度未受診の方が対象となります。
※3 今年度は40歳以上の奇数年(和暦)生まれの方、今年度40歳になった方、前年度未受診の方が対象となります。
<お持ち物>
健康保険証、がん検診票(保健センター交付のもの)

働く世代の女性支援のためのがん検診(無料クーポン検診)

実施期間 平成29年6月20日~平成30年3月31日
検診の種類 内容 対象者 受診者負担金
乳がん検診 問診、視触診とマンモグラフィ 40歳以上 無料
子宮頸がん検診 問診、内診と子宮頸部細胞診(直採法) 20歳以上

<お持ち物>
健康保険証、がん検診票(保健センター交付のもの)、無料クーポン券

大口町にお住まいの方が対象の健診です。


がん検診

実施期間 平成29年6月1日~平成30年1月31日
検診の種類 内容 対象者 受診者負担金
乳がん検診(MMG) 問診、視触診とマンモグラフィ 35歳以上(和暦奇数生) 1,500円
乳がん検診
(乳腺エコー)※1
問診、視触診と乳腺エコー 20歳以上 1,500円
子宮頸がん検診 問診、内診と子宮頸部細胞診(直採法) 20歳以上(和暦奇数生) 1,000円

※1 毎年受診可。但し、35歳以上の和暦奇数年生の方は、マンモグラフィか乳腺エコーのどちらかを選んで1回受診
できます。
※子宮頸がん・乳がん(MMG)検診は2年に1回受診できます。今年度は和暦奇数年生の方が対象となります。

<お持ち物>
健康保険証、健康手帳

女性特有のがん検診(無料クーポン検診)

実施期間 平成29年6月1日~平成30年1月31日
検診の種類 内容 対象者 受診者負担金
乳がん検診 問診、視触診とマンモグラフィ 40歳・45歳・50歳・
55歳・60歳の方
無料
子宮頸がん検診 問診、内診と子宮頸部細胞診(直採法) 20歳・40歳・45歳・
50歳・55歳・ 60歳の方

※ 無料クーポン券対象者の方は、昨年度に乳がん検診および子宮頸がん検診を受診していても今年度のがん検診を受けることができます。
<お持ち物>
健康保険証、がん検診票(保健センター交付のもの)、無料クーポン券